体張って

—— 日文翻譯成中文

google翻譯

把身體
  • 0

百度翻譯

挺起身體
  • 0

有道翻譯

身體僵硬
  • 0

騰訊翻譯

張大了身體
  • 0

yandex翻譯

體繃緊的
  • 0

babylon翻譯

主體
  • 0

雙語例句

  • 例如,為使還包含電力消耗量等紙張作廢以外的要因在內的整個辦公室 (包括圖像形成系統的整個區域 )中的 CO2的總排放量一定,打印服務器 2調整該圖像形成系統中的紙張作廢量。
    例えば、プリントサーバ2は、電力消費量などの用紙の廃棄以外の要因による排出量も含むオフィス全(畫像形成システムを含む領域全)におけるCO2の総排出量を一定にすべく、當該畫像形成システムにおける紙の廃棄量を調整する。
  • 並且,該發送的圖像信息被圖像形成部轉印到作為記錄媒體的紙張上,通過這樣實現複合機 20的複印功能等。
    そして、この送信された畫像情報が畫像形成部によって記録媒としての用紙に転寫されることで、複合機20のコピー機能等が実現される。
  • 因此,可進行卡紙清除,而不會使介質 S滯留在下游側傳送輥 11b與紙張排出導向件 30或上蓋 22之間。
    って、下流側搬送ローラ11bと排出ガイド30や上カバー22との間に媒Sが挾まれることなく、ジャム解除を行うことができる。
  • 近年來,在圖像形成系統中,迫切需要管理作為圖像形成介質使用的紙張。
    近年、畫像形成システムでは、被畫像形成媒として使用する紙を管理する必要性が大きくなってきている。
  • 在紙張排出路徑 50上被引導的介質 S沿着紙張排出導向件 30向上運動,並且從傳送路徑 40排出 (如箭頭 Y3所示 )。
    排出路50に導かれた媒Sは、排出ガイド30に沿って上側に進み、矢印Y3に示すように搬送路40から排出される。
  • 並行地,在第一張文稿 G1正面的圖像讀取結束後,為了讀取第二張文稿 G2正面的圖像,CPU 130在 ACT260中等待從主體控制部 121接收輸送請求信號 (ACT260的是 ),並前進到 ACT261。
    並行して、1枚目の原稿G1の表面の畫像読取終了後、2枚目の原稿G2の表面の畫像を読取るため、CPU130は、ACT260で、本制御部121から搬送要求信號を受信するのを待って(ACT260でYes)、ACT261に進む。
  • 而且,在會議資料為紙張介質的情況下,登記者通過與終端裝置 4或者會議服務器 1連接的掃描儀讀取會議資料,使所得到的圖像數據存儲到會議服務器 1的存儲部 20。
    また、會議資料が紙媒である場合、登録者は、端末裝置4又は會議サーバ1に接続されたスキャナによって會議資料を読み取り、得られた畫像データを會議サーバ1の記憶部20に記憶させる。
  • 另外,在數碼相機本體的背面所配備的、後述的 LCD等顯示出的菜單上能夠另行設定連續拍攝的時間間隔或釋放按鈕 103全按下後的拍攝張數等。
    なお、連続撮影の時間間隔やレリーズ釦103全押し後の撮影枚數等は、別途、デジタルカメラ本の裏側に備えられた後述するLCD等に表示したメニューで設定可能となっている。
  • 編碼 /解碼單元 25例如在控制單元 27的控制下從自媒體控制器 26傳輸的拍攝影像數據提取實質數據作為壓縮靜態影像數據,並對壓縮靜態影像數據執行用於壓縮編碼的解碼處理以獲得與一張靜態影像對應的拍攝影像數據。
    エンコード/デコード部25は、例えば制御部27の制御に従って、メディアコントローラ26から転送されてきた撮像畫像データから圧縮靜止畫データとしての実データを取り出し、この圧縮靜止畫データについて、圧縮符號化に対する復號処理を実行して、1つの靜止畫に対応する撮像畫像データを得る。
  • 本文獻中揭示、說明和主張的額外優化提供一種移動無線金融工具,其用於通過在移動無線通信工具中包含一個或一個以上支付決策算法而大體上自動地選擇支付工具,所述支付決策算法響應於移動無線金融工具的用戶對於基於用戶實現支付的期望的情境而選擇支付工具的可編程偏好。
    本文書において開示、図示、及びクレームされている更なる最適化は、移動無線通信機器に、支払いを行うユーザの希望の狀況に基づいて支払機器を選択するための移動無線金融機器のユーザによるプログラム可能なプリファレンスに応じている1つ以上の支払い決定アルゴリズムを含ませることによって、支払機器を実質的に自動的に選択するための移動無線金融機器を提供する。
  • 此外,打印機 102配備有接收打印數據和控制信息的輸入端口 110(用於 USB、以太網 (註冊商標 )等 )、內部控制打印機的控制設備 111、存儲打印數據及內部設置等的存儲器 112、紙張輸送設備 113以及具有用於將墨排出到記錄介質上的噴嘴的記錄頭 114。
    また、プリンタ102は、印刷データや制御情報を受け取るUSBやイーサネット(登録商標)等の入力ポート110、プリンタ內部の制御を行う制御裝置111、印刷データや內部設定等を保持するメモリ112、用紙搬送裝置113、記録媒にインクを吐出するノズルを備えた記録ヘッド114を備える。
  • 更具體地說,電路構成部件 26a例如是開關,當紙張盒 23a在圖 2中的箭頭A的方向上移動並安裝在數碼複合機 10時,一個端子 27a和另一個端子 27b連接起來。
    さらに具的には、迴路構成部材26aは、例えばスイッチであって、図2中の矢印Aの方向に移動して用紙カセット23aがデジタル複合機10に取り付けられると、一方端子27aと他方端子27bとを接続する。
  • 朝下紙張排出路徑便於取出介質 S,因為介質 S返回到插入方向。
    また、フェイスダウン排出経路は、媒Sが挿入方向に戻ってくるため媒Sの取り出しを容易とする経路である。
  • 因此,可阻止在清除卡紙時介質 S被滯留在紙張排出導向件 30與上部單元 20之間。
    って、ジャム解除時に排出ガイド30と上ユニット20との間に媒Sが挾み込まれることが抑制される。
  • 在記錄前,多個記錄介質 1被堆疊在紙盒 (未示出 )上。 當記錄開始時,使用紙張饋送輥 (未示出 )把多個記錄介質 1逐一提供給噴墨記錄設備 107。
    記録前、記録媒1は、不図示のカセット等に複數枚積層されており、記録が開始されると不図示の給紙ローラによって、記録裝置本內に1枚ずつ供給される。
  • 因此,即使在朝下紙張排出時發生卡紙,如箭頭 Y4所示,介質 S也可容易地從紙張排出導向件 30與上部單元 20之間取出。
    って、フェイスダウン排出時にジャムが生じたとしても、矢印Y4に示すように排出ガイド30と上ユニット20との間から容易に媒Sを取り出すことができる。
  • 如圖 1中所示,在根據本發明示例性實施方式的圖像形成裝置 10的裝置主體 10A的上部,設有一次一張地自動輸送多個讀取原稿 G的自動原稿供給裝置 12、供放置其中一個讀取原稿 G的稿台玻璃 43、以及原稿讀取裝置 14,該原稿讀取裝置 14作為讀取由自動原稿供給裝置 12供給的讀取原稿 G或放置在稿台玻璃 43上的讀取原稿 G的讀取部分即待讀取表面 GA(參見圖 6和圖 7)的圖像讀取裝置的實施例。
    図1に示すように、本実施形態に係る畫像形成裝置10の裝置本10Aの上部には、複數枚の読取原稿Gを1枚ずつ自動で搬送する自動原稿搬送裝置12と、1枚の読取原稿Gが載せられるプラテンガラス43と、自動原稿搬送裝置12によって搬送され又はプラテンガラス43に載せられた読取原稿Gの被読取面GA(図6、7參照)を読み取る畫像読取裝置の一例としての原稿読取裝置14とが設けられている。
  • 本文獻中揭示、說明和主張的額外優化提供一種移動無線金融工具,其用於通過在移動無線通信工具中包含一個或一個以上支付決策算法而大體上自動地選擇支付工具,所述支付決策算法響應於移動無線金融工具的用戶的可編程偏好以用於基於用戶實現支付的期望的情境而選擇支付工具。
    本文書において開示され図示されクレームされている更なる最適化は、支払いを実行するユーザの希望の狀況に基づいて支払機器を選択するための移動無線金融機器のユーザによるプログラム可能なプリファレンス(嗜好preference)に応じている1つ以上の支払い決定アルゴリズムを移動無線通信機器に含ませることによって支払機器を実質的に自動的に選択するための移動無線金融機器を提供する。
  • 在開始記錄操作之前,多個記錄介質被堆疊在紙盒 (未示出 )等上。 當開始記錄操作時,記錄介質通過紙張饋送輥 (未示出 )一個接一個地被供給給記錄裝置的主體。
    記録前、記録媒1は、不図示のカセット等に複數枚積層されており、記録が開始されると不図示の給紙ローラによって、記録裝置本內に1枚ずつ供給される。