イト偏

—— 日文翻譯成中文

google翻譯

  • 0

有道翻譯

伊特偏
  • 0

騰訊翻譯

伊特旁
  • 0

yandex翻譯

  • 0

雙語例句

  • 在步驟 808,將接收片段的片段緩衝器或緩衝器鏈480鏈接至相應片段項460,並且用從偏移0的相鄰數據的字節長度更新 NEXT_OFFSET字段 418。
    ステップ808で、受信フラグメントのフラグメントバッファまたはバッファチェーン480が対応するフラグメントエントリ460にリンクされ、NEXT_OFFSETフィールド418が、オフセット0から連続したデータのバイト長で更新される。
  • 因此,在步驟 704,確定是否接收足夠的從偏移 0的相鄰字節,以應用匹配規則的過濾策略。
    したがって、ステップ704で、適合した規則のフィルタポリシーの適用に十分な、オフセット0から連続するバイトが受信されたかどうか判断される。
  • 如上所述,面板入射側偏振片 2A設置在液晶顯示面板 2的入射側 (背光 3那一側 ),並且面板出射側偏振片 2B設置在液晶顯示面板 2的出射側 (顯示側 )上。
    このように、液晶表示パネル2の入射側(バックライト3の側)にはパネル入射側光板2A、出射側(表示側)にはパネル出射側光板2Bがそれぞれ設けられている。
  • 例如,如果接收片段是先前接收片段的複製,重疊於先前接收片段,或具有將使得組裝IP數據報超過 65,535字節總長度的組合總長度 (例如圖 2的字段 238)和片段偏移 (例如圖 2的字段 240)值,則他失敗。
    たとえば、受信されたフラグメントが、以前に受信されたフラグメントの複製であり、以前に受信されたフラグメントと重複し、あるいはアセンブルされたIPデータグラムが全長65,535バイトを超えることになる、全長(たとえば図2のフィールド238)とフラグメントオフセット(たとえば図2のフィールド240)との合計値を有する場合には、受信されたフラグメントは失敗する。
  • NEXT_OFFSET字段 418指示從對於這個 PE接收的偏移 0的連續字段的數目。
    NEXT_OFFSETフィールド418は、このPEについて受信された、オフセット0からの連続するバイトの数を示す。
  • 顯示面板 300改變從背光單元 200發出的光以在下偏振片 12中具有線偏振,改變穿過液晶層 330的光的相位,並傳輸具有與上偏振片 22的透光軸相同的光軸的光,從而顯示圖像。
    液晶表示パネル300は、バックライトユニット200から放出した光を下部光板12で線光に変えた後、液晶層330を通過させながら光の位相を変え、上部光板22の透過軸に一致する光だけ透過させて画像を表示する。
  • 相應地,通過比較各個像素的頻率組分的相對強度,而可以識別該點是主要由面光燈 404至 409發出的光所照亮的,還是主要由背光燈 410至 416發出的光所照亮的。
    したがって、各画素の周波数成分の相対強度を比較することによって、その地点の照射が、フロントライト404〜409によって放射される光に、またはバックライト410〜416から放射される光にっているか否かを識別することが可能である。
  • 如果不匹配,追蹤遠程遞歸式信息塊偏移,且字節長度 RLenBi在步驟 508添加到請求列表。
    シグネチャがマッチングしない場合には、ステップ508において、この追跡リモート再帰的チャンクオフセットおよびバイト長RLenBiが、その要求リストに追加される。
  • 圖 3是用來說明在平面偏移的符號是正 (將左視野期間中描繪圖像的寫入位置向右方向錯移、將右視野期間中的描繪圖像的寫入位置向左方向錯移 )的情況下、像看起來處於比顯示畫面靠近側的原理的圖。
    図3は、プレーンオフセットの符号が正(レフトビュー期間における描画イメージの書き込み位置を右方向へずらし、ライトビュー期間における描画イメージの書き込み位置を左方向へずらす)である場合、像が表示画面よりも手前にあるように見える原理を説明するための図である。
  • 許多不同技術可以應用於把在圖 3中示為大稜鏡的稜鏡 255構成遠大於 LED、光電晶體管和光導,但實際上可以使用在一端具有眾所周知的極化塗層的小塑料模製結構,並且這種塗覆的塑料結構稜鏡被用在本發明的優選實施例中。
    図3に示されたプリズム255をLED、フォトトランジスタおよびライトガイドよりも遥かに大きな大型プリズムとして組み立てるために、多くの異なる技術を利用することができるが、実際には、一方の端面によく知られた光コーティングのある小さなプラスチック成形構造を使用することができおよびそのようなコーティングされたプラスチック構造化プリズムが、本発明の好ましい実施形態で使用される。
  • 條目中最後的域 (offset)字節中指示向候選對象的絕對偏移進入指紋對象。
    このエントリ中の最後のフィールド(offset)は、このフィンガプリントオブジェクトへの候補に対するバイトでの絶対オフセットを示す。
  • 由在緩衝區內的數據間距的字節單位引起的偏移
    バッファー内にあるデータ行間のバイト単位によるオフセット
  • 圖 3是表示在平面偏移的符號是正 (將左視野期間中的描繪圖像的寫入位置向右方向錯移,將右視野期間中的描繪圖像的寫入位置向左方向錯移 )的情況下、像看起來比顯示畫面靠近側的原理的圖。
    【図3】プレーンオフセットの符号が正(レフトビュー期間における描画イメージの書き込み位置を右方向へずらし、ライトビュー期間における描画イメージの書き込み位置を左方向へずらす)である場合、像が表示画面よりも手前にあるように見える原理を示す図
  • 當在圖像顯示部分 110上顯示圖像時,從背光 115輸出未偏振的白光 (非偏振光 )到位於觀看者一邊的顯示面板 112。
    画像表示部110に画像を表示する際には、バックライト115からは光されていない(無光の)白色光が観察者側に位置する表示パネル112に出射される。