クサオ峠

—— 日文翻譯成中文

有道翻譯

クサオ山嶺
  • 0

騰訊翻譯

草山口
  • 0

yandex翻譯

支持音頻傳
  • 0

雙語例句

  • 爸爸沒有責怪我,正相反,還給了我不少鼓勵。
    お父さんは私を責めなかったばかりか,全くそれとは逆に,ずいぶん激励してくれた.
  • DSP 317執行處理選擇器 316獲得的音頻數據以產生用於實現環繞音頻的每個聲道的音頻數據的處理、給出既定聲場特性和聲學特性的處理、將數字信號轉換為模擬信號的處理等。
    DSP317は、セレクタ316で得られたオーディオデータを処理し、サラウンドオーディオを実現するための各チャネルのオーディオデータを生成する処理、所定の音場特性や音響特性を付与する処理、デジタル信号をアナログ信号に変換する処理等を行う。
  • 以此方式,在本發明的第一實施例中,設置其中變為檢測目標的撞擊聲音可能存在的時間跨度作為有效時間範圍,因此可能減少不同於變為檢測目標的撞擊聲音的聲音的錯誤檢測。
    このように、本発明の第1の実施の形態では、検出対象となるインパクト音が存在し得る時間帯を音有効範囲として設定することにより、検出対象となるインパクト音以外の他の音の誤検出を低減させることができる。
  • 按照這種方式,在除了高爾夫球揮杆之外的特定動作期間,將變成檢測目標的碰撞聲音可以存在的時間跨度設置為有效聲音範圍,因此可以減少除了變成檢測目標的碰撞聲音之外的聲音的錯誤檢測。
    このように、ゴルフスイング以外の他の特定動作についても、検出対象となるインパクト音が存在し得る時間帯を音有効範囲として設定することにより、検出対象となるインパクト音以外の他の音の誤検出を低減させることができる。
  • 這樣一來,若使頻率高速化,則能夠提高半導體集成電路 (例如數據包處理電路 120、傳輸目的地決定電路 130)的處理速度,提高網絡中繼裝置 1000的性能,並且,若使頻率低速化,則能夠降低半導體集成電路的處理速度,降低網絡中繼裝置 1000的消耗功率。
    これにより、周波数を高速化すれば、半導体集積回路(例えば、パケット処理回路120、転送先決定回路130)の処理速度を向上してネットワーク中継装置1000の性能を向上させることができ、また周波数を低速化すれば、半導体集積回路の処理速度を落としてネットワーク中継装置1000の消費電力を低減することができる。
  • 購買我公司產品時,我們會進行收縮包裝然後配送。
    当社の製品をお買い上げの際には、シュリンクパックにしてお届けいたします。
  • 更具體地,比較器 61從響鈴鈴聲的時間波形特徵量減去事先計算出的存在於揚聲器 24與麥克風 25之間的響鈴鈴聲的衰減量,並且進一步從估計環境聲音的時間波形特徵量減去作為結果所獲得的值。 由此,計算差 Dt。
    より詳細には、比較器61は、予め求められているスピーカ24からマイクロホン25までの間の鳴動着信音の減衰量を、鳴動着信音の時間波形特徴量から減算し、さらにその結果得られた値を、推定環境音の時間波形特徴量から減算して差分Dtを求める。
  • 因此,在本發明的第一實施例中,將提供有效聲音範圍的、在其中只有基於用戶操控的拍攝觸發周圍的鄰近定時有效的示例設置成減少碰撞聲音的錯誤檢測。
    そこで、本発明の第1の実施の形態では、ユーザ操作に基づく撮影トリガのタイミング付近のみを有効とする音有効範囲を設定し、インパクト音の誤検出を低減させる例を示す。
  • 溫馴有餘,英烈不足。
    (動物などが)おとなしさでは十分であるが,激しさでは不足である.
  • 根據從加法單元 73-N提供的比較結果,即,通過加權加法平滑化後的比較結果,音量控制信號發生器 63生成用於增大或減小響鈴鈴聲的音量的音量控制信號,並且將音量控制信號提供給音量調整單元 23。
    音量制御信号発生器63は、加算部73−Nから供給された比較結果、つまり重み付き加算により平滑化された比較結果に応じて、鳴動着信音の音量を増減させる音量制御信号を生成し、音量調整部23に供給する。
  • 按照這種方式,在不能在有效聲音範圍中檢測到碰撞聲音的情況下,通過返回到下一可拍攝狀態而不生成合成圖像,可以減少用戶拍攝機會的損失。
    このように、音有効範囲内でインパクト音を検出することができなかった場合には、合成画像の生成を行わずに、次の撮影可能状態に戻すことにより、ユーザの撮影機会損失を低減することができる。
  • 有關詳細內容,希望您可以跟下面的聯繫人直接諮詢。
    詳細については、以下の担当者宛に直接お問合せ下さいますようお願い申し上げます。
  • 因此,自適應濾波處理單元 26估計環境傳播特性,以估計由麥克風 25拾取的響鈴鈴聲,從周圍聲音去除 (減去 )作為結果所獲得的響鈴鈴聲以估計環境聲音,並且將估計結果確定為估計環境聲音。
    そこで、適応フィルタ処理部26は、環境伝播特性を推定することにより、マイクロホン25で収音される鳴動着信音を推定し、その結果得られた鳴動着信音を周囲音から除去(減算)することで環境音を推定し、その推定結果を推定環境音とする。
  • 在生成用於增大音量的音量控制信號時,可改變響鈴鈴聲的音量的增大範圍,例如,可根據抑制量的值將音量增大幾個音階。
    なお、音量を大きくさせる音量制御信号を生成する場合、抑圧量の大きさに応じて、何段階分か音量を大きくさせるなど、鳴動着信音の音量の上げ幅を変化させてもよい。
  • 雖然下個月一郎就要迎來37歲的生日了,但是都不會讓人感到他體力衰退了,真的很厲害呢。
    来月で37歳の誕生日を迎えるイチローですが、体力的な衰えを感じさせないのは本当に凄いことですね。
  • 按照這種方式,在本發明的第一實施例中,將其中變成檢測目標的碰撞聲音可以存在的時間跨度設置為有效聲音範圍,因此,可以減少除了變成檢測目標的碰撞聲音之外的聲音的錯誤檢測。
    このように、本発明の第1の実施の形態では、検出対象となるインパクト音が存在し得る時間帯を音有効範囲として設定することにより、検出対象となるインパクト音以外の他の音の誤検出を低減させることができる。
  • 許多詩人、藝術家到訪這個城鎮,享受這裡的美景,創作出許多作品。
    多くの詩人や芸術家がこの街を訪れて、この景色を楽しみ、多くの作品を生み出した。
  • 當根據多個拍攝觸發特徵設置有效聲音範圍時,可以減少錯誤檢測到要檢測的碰撞聲音之外的聲音的危險。
    このように、複数の撮影トリガの特徴に応じて音有効範囲を設定することにより、検出すべきインパクト音以外の音を誤検出するリスクを低減させることができる。
  • 從內置於殼體中的揚聲器元件 21輸出的聲音,經由這種細微間隙發到相機本體 11外。
    筐体に内蔵されるスピーカ素子21より出力される音は、このような微小間隙を介してカメラ本体11外に放音される。
  • 在該方法中,通過將兩個麥克的設置間隔 w為半波長的頻率作為聲音增強處理的上限頻率,能夠根據相位差計算正確的聲音成分的到來方向即聲源方向。
    この方法では、2個のマイクの設置間隔wが半波長となる周波数を音声強調処理の上限周波数とすることにより、位相差から正確な音成分の到来方向すなわち音源方向を算出することが可能である。
  • 在各頻帶控制量決定部 63中,判斷為是來自目的方向以外方向的聲音成分 (換言之,聲音的到來方向與圖像中的被攝體的位置大致一致的情況 )的情況下,使進行了 FFT的頻譜在各頻帶增益控制部 64L、64R中減少,在判斷為是來自目的方向的聲音成分的情況下使之增大。
    帯域別制御量決定部63において目的とする方向以外から来た音成分である(換言すると、音声の到来方向と画像中の被写体の位置が略一致した場合)と判断した場合は、FFTしたスペクトラムを、帯域別ゲイン制御部64L、64Rにおいて低減させ、目的とする方向から来た音成分であると判断した場合は増大させる。
  • 自己親手栽下的松樹蔥鬱葳蕤地庇蔭這塊山坡。
    自分がみずから植えた松は青々と生い茂ってこの山腹を覆って日光を遮る.
  • 本文中描述的原理可適用於 (例如 )頭戴式耳機、手持機或經配置以執行側音反饋通知的其它通信裝置。
    本明細書に記載の原理は、例えば、ヘッドセット、ハンドセット、または、側音フィードバック通知を行うように構成される他の通信デバイスに適用される場合がある。
  • 以此方式,在有效聲音範圍中不能檢測到撞擊聲音的情況下,通過返回到下一個可拍攝狀態而不生成合成圖像,可能減少用於拍攝機會的損失。
    このように、音有効範囲内でインパクト音を検出することができなかった場合には、合成画像の生成を行わずに、次の撮影可能状態に戻すことにより、ユーザの撮影機会損失を低減することができる。
  • 看起來沒有特別能送給爸爸的土特產。
    お父さんのお土産になりそうなものは特にありません。
  • 更具體地,比較器 61從響鈴鈴聲的頻率特徵量減去存在於揚聲器 24與麥克風 25之間的響鈴鈴聲的衰減量,並且進一步從作為結果所獲得的值減去估計環境聲音的頻率特徵量。 由此,計算差 Df。
    より詳細には、スピーカ24からマイクロホン25までの間の鳴動着信音の減衰量を、鳴動着信音の周波数特徴量から減算して得られる値から、さらに推定環境音の周波数特徴量が減算されて差分Dfが求められる。
  • 而且,本實施方式 1的會議服務器 1基於在利用終端裝置 4,4…的傳聲器 31採集到的各參加者的發言內容中是否含有關鍵字 DB27所存儲的關鍵字,判斷討論是否遵循着主題。
    なお、本実施形態1の会議サーバ1は、端末装置4,4…のマイクロホン31によって集音された各参加者の発言内容に、キーワードDB27に記憶してあるキーワードが含まれているか否かに基づいて、議論が本論に沿っているか否かを判断する。
  • 隨着根據多個拍攝觸發特性設置有效聲音範圍,可能降低錯誤地檢測不同於要檢測的撞擊聲音的聲音的風險。
    このように、複数の撮影トリガの特徴に応じて音有効範囲を設定することにより、検出すべきインパクト音以外の音を誤検出するリスクを低減させることができる。
  • 該預定處理這裡例如包括生成可聽見的警報、減小在顯示面板 1H上顯示的畫面的亮度等。
    ここでの所定の処理としては、例えば、警報音を出すとか、表示パネル1Hに表示されている映像の明るさを暗くするなどが挙げられる。
  • 然而,剪除可減少實際訪問的節點的數目,尤其是當所發現的第一解匹配於從發射天線實際發射的符號時。
    しかしながら、プルーニングは、特に見出された最初の解が送信アンテナから実際に送信されたシンボルと一致するときは、実際に訪れたノードの数を低減し得る。
  • 我給你磕響頭,請您饒了我。
    あなたに(頭をコツコツと大きな音を立てるほど地べたにつける→)土下座しますから,どうかお許しください.
  • 在 DSP 317中,對音頻數據執行必要的處理,如產生用於實現 5.1聲道環繞的每個聲道的音頻數據的處理、給出既定聲場特性的處理、將數字信號轉換為模擬信號的處理等。
    DSP317では、オーディオデータに対して、5.1チャンネルサラウンドを実現するための各チャネルのオーディオデータを生成する処理、所定の音場特性を付与する処理、デジタル信号をアナログ信号に変換する処理等の必要な処理が施される。
  • 側音反饋通知器 90輸出97A、97B可耦合到信號源分離器模塊 98,如圖 3中所說明。
    側音フィードバック通知器90の出力97A、97Bは、図3に例示するように、信号源分離器モジュール98に結合される場合がある。
  • 現在你不用擔心工作,請你待在你父親的身邊。
    今は、仕事は気にせず、お父さんのそばに居てあげて下さい。
  • 不要發出聲響呢!魚都被嚇得逃走了。
    音を立てるな。魚がびっくりして逃げてしまう。
  • 你甭臭我郭振山的名聲,抬高你自家。
    君はこの郭振山さまの評判を落とし,君自身を持ち上げるようなことをするな.
  • 喚醒人們投入戰鬥的急遽的鑼聲盪起來了。
    戦闘に加わるように人々を呼び覚ますけたたましいどらの音が激しく鳴り響いた.
  • 在使用數字媒體信號的實施例中,二進制數字信號其自身可相對於特定物理屬性或表現 (例如 (不限於 )聲音 )而在時間上對應於特定例子或樣本。
    複数のデジタルメディア信号を採用する一実施形態において、複数の2値デジタル信号自体は、限定する訳でないが、例えば音などの特定の物理的属性または兆候に関係する時間における特定のインスタンスまたはサンプルに対応してよい。
  • 拿着很多樂器的男人在路上做了街頭表演
    たくさんの楽器を抱えた男が路上で大道芸をしていた。
  • 當說話者發出具有聲音“kα□ bil”(使用國際音標 (IPA)注音符號 )的語音命令時,他們是否意欲說出類似發音的詞語“call bil”、“call Phil”、“cobble”、“cable”、“kill bill”、“call bull”或“Kabul”。
    一例では、認識品質次元における曖昧性解消は、発話者が「ka:bil」(国際音標文字(IPA)の音声表記を使用して表記)という音を有する音声コマンドを発したときに、類似音の言葉「call bill」、「call Phil」、「cobble」、「cable」、「kill bill」、「call bull」、または「Kabul」のどれを発声しようと意図したのかを決定しようと試みることができる。